プロフィール

 

勝見 茂・Shigeru Katsumi 1933年生まれ

靴業界とは、広告、マーケティングの仕事で靴業界との接点をもち、「moge」を冠するブランドで既製靴市場に参入、10年で終止し、次時代をみすえ、この国で初めて手づくり靴のワークショップをたちあげ、職人専門技ではなく生活技として定着させる。
靴にかわって半世紀、希求していた靴を身体バランスの視点から再構築するムーブメントに参加する。

1955年 上智大学文学部新聞科卒
1959年 広告代理店・博報堂入社、1962年 博報堂退社
1963年 広告制作会社クリエイティブ エイジェンシー・レマン設立する
1967年 マーケテイングに軸足をうつし(有)バンブランニングを設立
1969年 から10年間、2代目時代のアメリカ屋靴店と市場企画顧問契約する
1973年「moge」を冠し、新業態、企画問屋の先陣をきり、既製靴市場に参入
1977年 40年前、この国初、スポーツシューズの世界ブランドのセレクト
ショップ「アム スポーツフットウェア」を企画プロデュースする
1983年 この国初の手づくり靴のシューワークショップ・mogeをたちあげる
2019年 人生100年時代をみすえ、パラレルキャリアを目するオープン
スクール「サンデースタデーズ・moge塾」を発足
2019年 フット&ボディ バランス アジァストメント機構に理事として参画

このページの先頭へ