「ブログ1」の記事一覧(2 / 13ページ)

主題・「靴がつくれなければ何もはじまらないが、靴がつくれても何もはじまらない」

副題「靴の手房をたちあげたいと考えている人たちに・・・」 たしかに、モノによっては技芸技巧を評価する分野もあるが、メディアの「職人礼賛」が度を過ぎたのか、靴も、その同列において「わたしの靴は、いわば芸術作品なので、できた・・・

「おにぎりがにぎれる人は、だれでも靴がつくれるのです」

既製靴が、足に合わなくて難儀していませんか・・・ 既製靴は、だれにも合わない靴をつくつているのだと思わなければなりません。なので、いろいろ足合わせする手立てをしなければ満足いく履き味にはなりません。 手づくり靴は、履く人・・・

シュー パターン メイキング(靴型紙)ワークショップについて

サンデー スタデーズ・moge塾 47回目のシュー パターン メイキング(靴型紙)ワークショップについて この国で、はじめて1983年、もう36年に、だれも、考えもしなかったした、手づくり靴のワークショップをたちあげ、手・・・

既製靴の問題

既製靴の問題 既製とは、あらかじめ造りおく・・・コト。 そうすると、規格に準じるのが既製靴となる。その規格が日本産業規格JISコードである。 だが、ここで問題なのが、規定できない足を、規定に準じて造らなければならないコト・・・

手づくり靴は、ふつうの生活技なのです

まだ、だれもはじめたコトのない靴教室をはじめたのは、もう36年も前です。 靴職人の大御所に「素人に靴ができるか」とバカにされましたが、人は、じぶんの手で暮らしをつくっているわけですから、手の内でつる靴もつくれないコトはあ・・・

コトをなす生きがい(ブログ)

生活の身近なコトガラであっても、なにかコトを成すのは、かけがえのないコトだと思います。 靴は、生活にとってなくてはならないモノで、その靴が、足に合わない悩みを、みなさんもっています。 靴づくりは、靴職人の玄人の専門職でな・・・

靴の現在(ブログ)

靴の産地・東京浅草史といえる『靴づくりの文化史』2011年6月.現代書館刊からの一文抜載ですが・・・ 「これだけ靴の学校がだきて、注文靴をやろうという人がでているけど、製靴工場で働こうという人がいない。業界全体が体力がな・・・

「モゲ プロセス」パター ンメイキング募集

一人、手づくり靴をするには、まず靴の型紙づくりから始めなければなりません。 「モゲ プロセス」という、シュー バターン メーキングのメソド(方法)は、既製靴技や靴職人技の規格技法ではなく、生活するリアルな身体とかかわる靴・・・

ディヤーズ = DIYers 手づくり教室の模様の3月分をまとめてみました。

靴をつくのは、とんでもない専門技法だと思いこまされてきました。靴職人も「素人に靴ができるか」と思いんでいます。 しかし、靴は、生活するリアルな身体(足)とかかわってきますから、じぶんの足を知り、じぶんの手で靴をつくるのが・・・

2019年3月に [ fb ] にアップしたシューワークショップ・mogeのムーブメント

これは、2019年3月に [ fb ] のアツプしたサンデー スタディーズ・moge塾のムーブメントです。 サンデー スタディーズ・moge塾は、専業、学業をつづけながら日曜日を当てて、手づくり靴を介して、新たなスキルを・・・

このページの先頭へ