DIYライフ / アーカイブス・2004年_#42

じぶんの手で生活をつくる。靴もつくる。

はじめての靴ができた人からのメールの一部・・・
「なんとも言えないフィット感で、こんな履き心地は初めてでした。
ワークショップで、社会の喧騒を忘れて、ゆっくりとした時間の流れの中、靴作りに没頭することは、一種の癒しでもありますし、そこに集う方達の丁寧に生活していらっしゃる様子が感じられて、改めて自身の色々な価値観について考えさせられました」。
その返信・・・
「こんな履き心地は初めてでした」この実感が、ともに共業したものにとっては、なによりのよろこびです。ワークショップは、靴をとおして、色々感じとる場だと思っていますので、たいへんうれしく思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ワークショップは単に仕事場、作業場、工房と云った枠にとどまらず、この場を介にして人と人とが出会い、かかわりを豊かにし、自然をとりもどし、社会のかかわりを問いながら、手で足と靴のイイかかわりが 感じとれたら、いいなーと思っています。
モゲ ワークショップのHPのトップにあるメーセージですの一部です。・・・
ワークショップは、この人のように靴づくりをとおして、いろいろ共有共感する場なのです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このページの先頭へ