DIYライフ / アーカイブス・2002年_#36

じぶんの手で生活をつくる。靴もつくる。

特別なコトは、教えてくれるけれど普通のコトは、だれも教えてくれない。
普通の靴って・・・と聞かれると、足入れしたときにピツタリで、あるいてもピッタリ足に靴がついきて、靴で足を痛めない靴・・・といっている。「そうすると、靴屋には普通の靴すらありませんね」とかえってくる。だからじぶんの手で靴をつくる意味があるのです。市場で評価されるような、人の評価を気にしないで、じぶんの美意識や生活感性を素直にカタチにすればいいのです。じぶんの手でつくるのですから・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このページの先頭へ