ディヤーズ・アーカイブス / 2000年_#19

手づくり靴の意味をはっきりさせよう。既製靴と手づくり靴を相対化し考えてみたコトがあるだろうか・・・既製靴と手づくり靴は、似て非なるモノ。
「靴は履く人の足を知ることからはじまる」とすると、既製靴は分業製造なので、だれも履く人の足など知るよしもない三人称で括る仕事、手づくり靴は、履く人の足を知るコトからはじめる一人称のシゴト。だから責任が持てるが、三人称は責任のもちようのない仕事。手づくり靴と称して分業でつくる靴は手づくり靴といってはいけない。

このページの先頭へ